観光日記

広島観タクシー BLUEBLUEは、広島県広島市にて、観光タクシーや貸切タクシー、またハイヤーの営業をしております観光サービスグループです。

ブログ

2019/2/11 萩観光

角島大橋と萩の藍場川を観光してきました。
下関の火の山公園公園からの関門海峡の景色を楽しむ予定でしたが、生憎の雨で楽しむどころか、全然見えなかったので、急遽、予定変更で角島大橋に向かいました。
角島大橋も雨の影響で海もざわつき、いつもの綺麗な景観を拝むことが出来ず、このままでは、不完全燃焼なので、萩の藍場川を堪能してから帰路に着きました。





2018/12/8 愛媛観光

愛媛 松山城を観光してきました。
極寒の中、大勢の観光客で賑わっていました。
外国の方がとても多く、日本の城の人気の高さが伺えました。

広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光
広島観光タクシー 愛媛観光


2018/11/17 愛媛観光

因島水軍城~亀老山公園~今治城を観光してきました。
亀老山公園は訪れた時間と天気も良く、素晴らしい景色を堪能する事が出来ました。
今日は、天気にも恵まれ、素晴らしい景色が拝めれた良い一日となりました。

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

広島観光タクシー 愛媛観光

2018/10/8 島根観光

島根観光に行きました。
美保関~八重垣神社~宍道湖 嫁ヶ島を周るコースです。
今日は、三連休最終日なので結構な込み具合で、中々思うように行動出来ませんでした。
昼食も美保関の有名な、お食事処『まつや』で食べる予定でしたが、大混雑で断念しました。
さすがの人気ぶりです。
次回こそは、しっかりと『まつや』での食事を堪能したいと思います。

2018/6/25 広島観光

帝釈峡と三段峡を観光してきました。
天気も良く、平日の月曜日だったので空いていて、快適に観光する事が出来ました。

2018/5/27 四国カルスト観光

四国カルストを観光してきました。
しまなみ海道を通って、しまなみの景観を楽しんでから、四国カルストの天空の道からの素敵な景色を満喫しました。
車でほぼ頂上まで行くことが出来るので家族ずれなどにオススメです。

 

2018/5/21 角島観光

元乃隅稲成神社と東後畑棚田と長門千畳敷を観光してから、角島大橋を観光しました。
元乃隅稲成神社は、渋滞を避けるために朝イチで行きました。
それでも駐車場はいっぱいと人気の高さが伺えました。
角島大橋もかなりの観光客とカメラマンで賑わっていました。
日曜日に訪れたら大変なことになりそうです。

› 続きを読む